加入条件に変更がありませんか?

任意保険 更新

既に見直しを行ったことがあり、任意保険を乗り換え済みの場合、
さらに節約を行うことは難しくみえるかもしれません。

でも、SBI損保や大人の自動車保険のような新しい保険の発売や既存の保険の変更などがあり、一括見積もりでチェックをする価値は十分あります。


特に、次のような加入条件の変更がある場合、
更新時に一括見積もりを行えば後悔しなくて済みます。


<自動車保険更新時のチェックポイント>

①主たる運転者がゴールド免許を取得した。
②年間走行距離が短くなった。
③新しく2台目の車を買った。
④車をたまにしか使わなくなった。(使用目的:通勤・通学→日常・レジャー等)
⑤運転する家族がみな30歳以上になった。
⑥排気量の小さい車種に買い換えた。
⑦運転者を夫婦や家族に限定できるようになった。

いかがでしょうか。数年たてば一つか二つは該当するものがあるのではないでしょうか。

今回の自動車保険契約期間中は該当するものがなくても来年は該当するという場合もあるかもしれません。

変更点が多いほど保険料への影響が大きい

任意保険 更新

任意保険の契約更新は1年ごとです。

前回見直しから加入条件に変化が多いほど保険料が安くなる可能性が大きくなります。


<加入条件の変化による保険料の違いの例>

・運転する家族がみな30歳以上になった場合(「年齢条件」の変更に該当)

  保険料¥26,000 → ¥21,400

 (契約概要 32歳、カローラ、12等級、対人無制限、対物1千万円、車両保険無し)

・車を通勤で使わなくなった場合(「使用目的」の変更に該当)

  保険料¥34,400 → ¥27,600

 (契約概要 29歳、フィット、9等級、対人無制限、対物1千万円、車両保険無し)


たった1項目でもこのような差が出るのですから、リスク細分というのは大変合理的でありがたい存在です。

任意保険の更新を控えている方は、ぜひチェックしてみてください。

該当があった場合、自動車保険割引制度は各社によって異なりますので、一括見積もりでできるだけ多くの保険会社から見積もりを取ってみてください。

■人気の一括見積もりサービスを比較

順位    サービス           詳         細
第一位

インズウェブ

自動車保険 見積もり

業界最多 最大20社の一括比較が魅力

一括見積サービス最多の提携社数が安い保険選びに力を発揮します。
多数からの絞込みにも最終決定にも簡単・便利に利用できます。
見積サイトは親切な利用者口コミなどお役立ち情報が盛りだくさん。

詳細はコチラ こちら 自動車保険 見積もり
第二位

保険スクエアbang!

利用者が250万人、今もっとも使いやすい無料一括見積もり

最大17社、シミュレーションも可能な優れたシステム。
見やすく分かりやすい一覧でマイペースの比較・検討できます。
入力画面が親切で初心者でも使いやすい一括見積もりです。

※一括見積もりサービスは電話勧誘などの心配もなく誰でも安心して利用できます。

自動車保険自由化のメリット

自動車保険が1998年に完全自由化されるまで、損保会社が扱う自動車保険は任意保険であっても条件が同じであれば保険料もほとんど横並びという状況が続いていました。

自由化後は外資系の参入もあり、自動車保険の商品は通販型、代理店型が入り混じって、選り取りみどりの競争市場になっています。


自動車保険の市場がこのようになったのは私たち消費者にとっては大変ありがたいことです。

任意保険も通常の買い物のように、価格や商品の長所、短所などを見比べて選択することができるようになりました。


自動車保険を様々な商品の中から選べるようになったことは画期的なことだと思います。

満期の3か月前頃からがチャンスです。
これまで見直しの機会がなかった方は、ぜひ今度の満期こそチェックしてみてください。

任意保険料の違いは一括見積もりですぐ分かる

軽自動車任意保険の保険料の違いを知りたいのなら【無料】一括見積もりサービスが欠かせません。

毎年更新の時期が来れば一括見積もりサービスで、保険料が一番安いところを確認し、見直しや乗換を行なう人が増えているようです。

無料サービスである自動車保険一括見積もりは、一度の入力で複数の保険会社の見積もりを一覧付きで入手することができ、手元に見積り資料を置きながらで各社の保険料、補償内容、サービス内容などをマイペースで比較・検討することが可能です。

自動車保険のビギナーが任意保険の相場を知りたい場合、また自動車保険の見直しでできるだけ安い通販型の保険はどれかを知りたい場合には、ネットで行なえる自動車保険一括見積もりサービスが最適です。


自動車保険は、年齢、居住地域、車種、クルマの使用目的、年間走行距離、運転免許の色、安全装置の有無など、一人一人の加入条件によって違ってきます。

各保険会社によって顧客ターゲットの設定が違うことから、例えば免許証の色であってもゴールド免許の割引をする所もあればと割引がないところもあるというように、割引やリスク細分の内容も会社によって同じではありません。


自分にピッタリの任意保険を見つけるためには、同じ加入条件でいくつもの保険会社から見積もりを取り寄せて比べてみることが欠かせなくなります。

でも、1社か2社ならまだしも、数多くの保険会社から見積もりを取るためには、膨大な時間と労力を要することになります。


このような時が自動車保険一括見積もりサービスの出番です。

複数の保険会社の見積もりを一度の入力作業だけで一覧付きで取り寄せることができ、自分の加入条件による各社の保険料、サービス内容などをマイペースでじっくりと比較・検討することができます。

一括見積もりのサイトでは、各社のロードサービスの詳細な比較、事故対応サービス利用者の体験談など口コミ情報も掲載されており、自動車保険選びの参考になります。


このページの先頭へ